ELPA英語教育フォーラム2018

大学入試改革をどう受け止める~公立・私立進学校の立場から~

 

セミナー実施概要

■セミナー名
    ELPA英語教育フォーラム2018
■テーマ
    大学入試改革をどう受け止める~公立・私立進学校の立場から~
■アジェンダ
□13:00~14:00  講演「大学入試改革をどう受け止める」
    根岸雅史 (ELPA理事・東京外国語大学教授)
□14:00~14:20  質疑応答
□14:30~16:00  インタビュー
    石崎陽一 (東京都立武蔵野北高等学校教諭)
    平田大悟 (開成中学校・高等学校教諭)
    インタビュアー:根岸雅史
□16:10~17:00  ディスカッション
    講師とご参加の皆さま
■日時
    2018年12月16日(日)  13:00~17:00  (受付  12:30~)
■会場
    武蔵野大学附属千代田高等学院  新館4階アカデミック・リソースセンター(ARC)
    東京都千代田区四番町11番地
■定員
    100名
    ※定員に達し次第、お申し込みを締め切ります。FAXでお申し込みいただく際は当ページで状況をご確認ください。
■主な対象
    中学校・高等学校の先生、英語教員を目指す大学生・大学院生、英語教育関係者
■参加費
    一般:2,000円
    大学生・大学院生:1,000円
    ELPA会員:無料
■展示企業
    株式会社三省堂
 

ご案内フライヤー

PDF ELPA英語教育フォーラム2018_大学入試改革をどう受け止める~公立・私立進学校の立場から~
 

セミナー参加お申し込み

こちらのお申し込みフォームよりお申し込みください。
ご案内フライヤーのお申し込み用紙をファクスでお送りいただいてお申し込みいただくこともできます。
後ほど英語運用能力評価協会(ELPA)より、お申し込み確認のメールをお送りします。